花やしき 浮舟園

世界中で今夏はいつもとは違うものになった事でしょう。かくいう京都でも国内外からの観光客の姿をほぼ見なくなり、今までは行列不可避だったあらゆる場所が地元民の貸し切り状態です。そんな今だからこそ楽しめる京都の1つを今回の記事ではご紹介したいと思います。

「花やしき 浮舟園」は宇治川沿いにしっとりと佇んでいます。画家の竹久夢二も愛したこちらは色々なランキングでも1位を獲得している、宇治で1番人気の旅館です。ここ数年はいつも満室で予約を取るのも一苦労のお宿でした。ところが8月に訪れた際には、筆者の他に1組だけでした。

・客室
宇治川のせせらぎに耳を澄ませながら入浴が楽しめる半露天風呂付き客室、ベッドと和室の良いとこどりが出来る和洋室、昔ながらの広縁が付いたシンプルな和室。どのお部屋を選んでももれなく付いて来るのが、宇治川が眼前に広がる絶景です。真っ赤な朝霧橋を背にした塔の島も独り占めです。春には窓いっぱいに広がる桜がまるで絵画のようです。

各部屋にはウォシュレット付トイレ、浴室、洗面所、お茶、湯沸しポット、冷蔵庫、テレビ、貴重品保管庫等が揃っています。またタオル類、石鹸、シャンプー、コンディショナー、浴衣、ドライヤー、歯ブラシ等の基本的なアメニティも用意されていますので身軽に旅行出来るのも嬉しい点です。全館でWi-Fiも利用可能ですので翌日の観光情報の下調べもばっちりです。

・食事
レストランは2つ併設されています。
静かな道を挟んで旅館の真正面にあるのが「ステーキ割烹 花やしき」。趣きのある門をくぐり石畳を進めば、お茶の都宇治ならではのお茶室を改装した数寄屋造りの素敵な建物が出迎えてくれます。コースメニューならオードブル盛り合わせ、スープ、サラダ、国産牛フィレ肉 100g、ご飯、シャーベット、コーヒー又は紅茶の内容で4,600円から特選和牛が楽しめます。
もう1軒は「和食処 SATORI(茶莵里)」です。宿泊客はこちらで朝食を頂きます。

SATORIは東京の日本橋にある有名あなご専門店「日本橋 玉ゐ」監修のあなご箱飯(2,600円)が人気ですが、夕食の会席も負けず劣らず。地元京都の食材にこだわり、出汁を効かせた京風の味付けの1品1品に思わずうなってしまいます。

2軒共ランチ営業もされています。またどちらのレストランでも、夕食を含んだ宿泊プランがあるので、せっかくですからお昼ご飯とで両方楽しんでしまいましょう。

・館内施設
大浴場は男湯と女湯に各内湯と露天風呂が1つずつあり、広々とした洗い場とサウナが併設されています。シャンプー、リンス、ボディソープの他に化粧水や乳液などの基礎化粧品が設置されているのも有り難いですね。
宇治川を眺めながらくつろげるロビーには小さなお土産物コーナーの他に、観光情報の載ったパンフレットやガイドブックが沢山用意されています。

・その他
花やしき浮舟園では宇治上神社での挙式に合わせた披露宴を提案されています。世界遺産に登録された宇治上神社で白無垢や紋付袴を着ての神前式結婚。今の時代だからこそ選ぶ和婚、粋ですね。

・アクセス
〒611-0021 京都府宇治市宇治塔川20-21
電話番号 0774-21-2126
京阪宇治線宇治駅から徒歩13分、タクシーで5分
JR奈良線宇治駅より徒歩15分、タクシーで5分
地図はここからどうぞ

・駐車場
無料の駐車場があるので、車で訪れる際は一言連絡しておくとスムーズに案内してもらえます。

・周辺施設
鵜飼乗船乗り場の喜撰橋まで徒歩2分
平等院まで徒歩3分
宇治上神社まで徒歩11分
源氏物語ミュージアムまで徒歩14分
宇治市植物公園まで車で8分
三室戸寺まで車で9分

もちろんコロナウィルス感染対策もしっかりとされているので、Go To キャンペーンの対象です。お得に泊まれるのも今だけ。宇治と言えば、の定番超人気旅館に宿泊して秋の紅葉狩り旅行はいかがですか?

番外編 知っていると便利な英会話

今回の記事ではちょっとした英会話をご紹介したいと思います。海外旅行中に使えると便利なのはもちろんの事、訪日外国人観光客に質問された時にもきっと感謝される事間違いなしです。
現在は新型コロナウィルスの影響で海外から日本への旅行者も、日本から海外への旅行者も激減してはいますが、ワクチンの開発等が進めばそう遠くない未来にまた気軽に世界中を旅行出来るはずです。
その為の準備期間という事で簡単な英語から一緒に勉強して行きましょう!

・こんにちは。 Hello.(ハロー)/Hi.(ハイ)
万国共通、会話の基本は挨拶から。

・ありがとう。 Thank you.(サンキュー)
お礼は忘れずに言いたいですね。

・バイバイ。 Bye.(バイ)
英語でBye byeと繰り返すと子供っぽく聞こえるので、1度だけ。

・すみません。 Excuse me.(エクスキューズ ミー)
声を掛ける場合や「ちょっと失礼」のような場合にも使います。

・ごめんなさい。 I’m sorry.(アイム ソーリー)
悪い事をしたと思ったら謝りましょう。

・私達の写真を撮って下さいませんか? Could you take our photo?(クッジュー テイク アワー フォト)
観光地などでは必須です。後にPlease(プリーズ)を付けるとより丁寧です。

・私と一緒に写真を撮って下さいませんか? Could I take a photo with you?(クッダイ テイカ フォト ウィズ ユー)
有名人に遭遇した時は是非!こちらも後にPleaseを付けるとより丁寧です。

・トイレはどこですか? Where is the restroom?(ウェアー イズ ザ レストルーム)
イギリス英語圏ではLoo(ルー)、アメリカ英語圏ではBathroom(バスルーム)でも通じますが、Toiletは直接的過ぎて少し下品に聞こえるので控えましょう。

・手伝いましょうか? Can I help you?(キャナイ ヘルプ ユー)
困っている人に掛ける優しい言葉です。

・もう1度言って下さいませんか? Would you say that again?(ウッジュー セイ ザット アゲン)
相手の言った事が聞き取れなかった時には遠慮せずに聞きなしましょう。これまた後にPleaseを付けるとより丁寧です。

・真っ直ぐに進む。 Go straight.(ゴー ストレイト)
・右に曲がる。 Turn right.(ターン ライト)
・左に曲がる。 Turn left.(ターン レフト)
・右に見えます。 You can see it on the right.(ユー キャン スィー イット オン ザ ライト)
・左に見えます。 You can see it on the right.(ユー キャン スィー イット オン ザ レフト)
道案内によく出てくる言葉です。

今回は旅行中に必須の基本的な英会話をご紹介しました。次回はもう少しレベルアップした英会話をご紹介したいと思います。お楽しみに!

簡単な英語を学ぶのにおすすめの本を載せておきます。表紙をクリックしてAmazonから購入出来るので、良ければ参考にして下さい。

でぃーぷ京都は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

京都先斗町 Bar高木初

京都を代表する花街、鴨川に沿って南北に走る先斗町。そのちょうど真ん中に「京都先斗町 Bar高木初(たかぎはつ)」はあります。

2019年6月にオープンしたばかりのバーですが、どことなく老舗の貫禄を感じるのはそこが代々続いたお茶屋さんだったからではないでしょうか。京美人な店主のタエさんの大祖母様こそが高木初という名の舞妓さんであり、先斗町の華として活躍されていました。

店内はテーブルが3つとカウンターが10席程。数人で陽気に飲みに行くも、1人でしっぽりと夜を過ごすにも最適なお店です。
その落ち着いた雰囲気と先斗町という敷居の高そうな立地に反して、タエさんもバーテンダーも気さくな方達ばかりです。もちろん一見さんも大歓迎ですよ。先斗町に馴染みのあるお兄さんやお姉さんはもちろんの事、カウンターバー初挑戦の若い方達でも楽しめる事間違いなし。

また席料として、お酒にぴったりのおつまみが含まれて1人500円はこの界隈では破格です。
メニューはウィスキー800円~、カクテル900円~、グラスワイン1,000円、ビール700円~、焼酎800円~です。リキュールも沢山揃っているので、その日の気分に合わせて飲み物を作ってもらうのも素敵ですね。

店内は喫煙可能ですが、きちんと空気清浄と換気がされているので非喫煙者の方もさほど気にならないでしょう。

〒604-8016 京都市中京区先斗町四条上ル2丁目下樵木町203 高喜ビル3階
電話番号 075-746-5906
阪急河原町駅より徒歩7分。京阪祇園四条駅より徒歩10分。
ここから地図が見れます。先斗町に車両は入れませんのでご注意下さい。
営業時間 7:00pm~0:00am
定休日 日曜・祝日(祝日前の日曜は営業)

よし菜で京料理に舌鼓を打って、食後の散歩も兼ねてBar高木初へ。上質なお酒を片手にはんなりとした京都の夜はいかがですか?

ホテルエスノグラフィー祇園古門前

数少ない京都市の歴史的景観保全修景地区にある「ホテルエスノグラフィー祇園古門前(ぎおんふるもんぜん)」。観光にもビジネスにもこの上なく便利な立地でありながら、舞妓さん、芸妓さんが行き交う夕方には、どこか別世界に迷い込んでしまったような幻想的な雰囲気を醸し出します。

・客室
裸足で畳を踏みしめる感触やい草の香りは捨て難いけれど、お布団では寝辛いという方に朗報なのがこちらのホテルです。スタンダードツインを除く全ての客室が琉球畳敷きに低めのベッドという仕様になっています。
またほとんどの客室に洗い場付きのゆったりとした浴室が用意されているので、大きな浴槽に浸かって1日の疲れをゆっくりと癒やす事が出来るのも嬉しい所ですね。ノンシリコンのシャンプーやコンディショナー、ボディソープ等の客室アメニティは、オーガニックの植物や生薬にこだわり抜いた国産高級ブランドのボンヌプランツです。ふわふわのタオルは流石の今治タオル。随所に感じるホテルの心意気に酔いしれて下さい。

・食事
朝食は京野菜を中心としたメニューで大人気の「都野菜賀茂」と提携しており、外食の続く旅行中は不足しがちな野菜がしっかりと摂れるので美容や健康が気になる方も安心です。

夕食の用意はありませんがせっかくの京都です、ホテルのレセプションで一見さんお断りのお店なんかを紹介してもらってSNSで自慢しちゃいましょう。

・館内施設
ロビーラウンジには無料のコーヒーやお茶が用意されているので、観光の合間に休憩するも良し、他の宿泊客と仲良くなるも良し。多国籍な外国人宿泊客が多いのもこのホテルの特徴です。

・サービス
各部屋には通話・データ共に無料で使い放題のHandyのスマートフォンが用意されているので、外出の際には無料のミネラルウォーターと共に鞄に入れるのをお忘れなく。

・アクセス
〒605-0081 京都市東山区古門前通大和大路東入三吉町350番地
電話番号 075-746-4109
メール inquiry@hotel-ethnography.com
京都駅からタクシーで約15分
地下鉄東西線 三条駅 2番出口より徒歩4分
市バス 四条河原町で下車、出口1Aより徒歩8分
京阪本線 三条駅 2番出口より徒歩4分

・駐車場
街の中心部という事もあり、駐車場は無いので近くのコインパーキングを利用しましょう。

・周辺施設
鴨川まで徒歩1分
Wayang Baliまで徒歩10分
よし菜まで徒歩10分
錦市場まで徒歩15分

1部屋1泊1万円程度から宿泊出来るとは信じられない程の行き届いたサービスが受けられる「ホテルエスノグラフィー祇園古門前」。もちろんコロナ対策もばっちりされています。徒歩3分の所にある姉妹ホテル「ホテルエスノグラフィー祇園新門前」と合わせて、次の京都旅行の候補に入れて頂けると嬉しいです。

ホテルエスノグラフィー祇園新門前

京都らしい趣きに溢れる古美術屋や骨董屋が軒を連ねる新門前通りにしっとりと馴染む「ホテルエスノグラフィー祇園新門前(ぎおんしんもんぜん)」。「ホテルエスノグラフィー祇園古門前」から徒歩3分と超ご近所さんのこちらは、エントランスから客室内に至るまでを彩る和モダンなアートや、ホテル内で催される英語落語や日本酒試飲会、ブティックホテルならではの細やかな気配りをあらゆる箇所で感じる事の出来るホテルです。

・客室
どの客室も20㎡以上となっており、便利な立地であるにも関わらずゆったりとした作りです。自分だけの箱庭が楽しめるデラックスクイーン、シンプルな造りながらも窓から見える京町屋に心が躍るスタンダードツイン等4種類の客室が用意されているので、好みによって選ぶも良し、色んなお部屋を試してみるも良しです。

アンティークの着物や帯等所々に散りばめられた京都らしさは、どこか不思議な安心感を与えてくれます。

・食事
朝食は人気レストラン「都野菜賀茂」と提携しており、有機や無農薬で育てられた京野菜が味わえます。朝食は1日の元気の源ですから、バランスの取れた美味しい食事を食べて観光に繰り出しましょう。
夕食の用意はありませんが周辺には素敵なレストランや割烹が沢山あるので、レセプションでおすすめを教えてもらうのも良いですね。

・館内施設
ロビーラウンジには無料のコーヒーやお茶が用意されているので、本を読みながら雨の日をゆっくりと過ごすのも素敵です。その横には上質な京土産も販売されているので、少し珍しいお土産で友人や家族へ京旅行のおすそわけはいかがですか?

・サービス
各部屋にはHandyのスマートフォンが用意されており、通話・データ共に無料で使い放題なので最高の旅のお供です。

・アクセス
〒605-0088 京都市東山区新門前通大和大路東入西之町219番地2
電話番号 075-708-7858
メール inquiry@hotel-ethnography.com
京都駅からタクシーで約15分
地下鉄東西線 三条駅 2番出口より徒歩4分
市バス 四条河原町で下車、出口1Aより徒歩8分
京阪本線 三条駅 2番出口より徒歩4分

・駐車場
街の中心部という事もあり、駐車場は無いので近くのコインパーキングを利用しましょう。

・周辺施設
鴨川まで徒歩1分
Wayang Baliまで徒歩10分
よし菜まで徒歩10分
錦市場まで徒歩15分

「ホテルエスノグラフィー祇園新門前」で働く従業員は、日本語はもちろん他にも数ヶ国語を流暢に操る国際色豊かな面々でとても親しみやすい人達ばかりです。分からない事や困った事は遠慮せずに思い切って質問して下さい。ガイドブックには載っていないとっておきの情報を教えてくれるはずですよ。
コロナ対策もしっかりとされているので、安心して宿泊出来るホテルです。

京都ホテルオークラ Kyoto Hotel Okura

2018年で創業130年を迎えた老舗中の老舗「京都ホテルオークラ」。

客室は全部で322室。観光に最適な立地のみならず、地下鉄の駅とも直結しているため、雨の日も一切濡れる事なく広範囲に移動出来ます。受付、レストラン、コンシェルジュ、ポーター、清掃係、どの従業員の対応も丁寧で安定した質の良さです。部屋の空き状況によっては、少し早目にチェックインさせてもらえる事もあるので遠慮せずにお願いしてみましょう。

・客室

「京都ホテルオークラ」にはセミダブルベッドが置かれたシングルルームから、227m²という驚きの広さを有するインペリアルスイートまで、18種類の部屋があるので人数や予算に合わせてお財布と相談出来るのが嬉しいところです。
定員2名の部屋がプレジデンシャルスイート、キャピタルスイート、エグゼクティブスイート、スイートA、スイートB、スイートC、エグゼクティブツイン、エグゼクティブダブル、コーナーデラックス、スーペリア、スタンダード、シングルルーム。
定員3名の部屋がロイヤルスイート、ファミリールームA、ファミリールームC。
家族連れに便利な定員4名の部屋がインペリアルスイート、ファミリールームB。
禁煙ルームも多数用意されているので、予約時にその旨を伝えて下さい。スイートBのみ喫煙ルームしか無いので注意が必要です。
シングルルームとスタンダードダブルルーム以外は湯船とシャワースペースが分かれています。
どの部屋のミニバーも充実しているので夜中に喉が渇いた時には冷蔵庫を覗いてみて下さい。
アメニティも歯ブラシ、シャンプー、コンディショナー、石鹸、剃刀、シャワーキャップ、桜や森林など和風の香りが嬉しいバスソルト、レディースセット(綿棒、ヘアゴム、コットン)、爪やすり、コーム、ヘアブラシ、バスローブ、スリッパ、ナイトウェア、タオル類一式、ドライヤーなどととても充実しています。
リクエストすれば女性用のクレンジングオイル、化粧水、乳液も頂けますし、くるくるドライヤーも貸してもらえます。
またコーナーデラックスとエグゼクティブフロアの客室のマットレスパッドには、最高の眠りが得られると評判の「エアウィーヴ」、アメニティには、京都の有名ブランド「よーじや」のまゆごもりシリーズが使用されているのも「京都ホテルオークラ」ならではの心配りです。
スイートには7.1chサラウンドの臨場感溢れる高品質なサウンドが楽しめるサウンドシステムが導入されています。

・食事
フランス料理の「ピトレスク」、鉄板焼の「ときわ」、ビュッフェの「オリゾンテ」、京料理の「入舟」、洋食の「ベルカント」、中国料理の「桃李」、カフェ「レックコート」、ベーカリーの「パネッテリア」、バーの「チッペンデール」と1度の滞在では制覇出来ない程沢山の飲食施設があります。バー「チッペンデール」以外は全席禁煙です。またスマートカジュアルのドレスコードがあり、タンクトップ、短パン、サンダルなどでは入店出来ないフレンチの「ピトレスク」では10歳以下という年齢制限も設けられているので、家族向けというよりは大人の為のレストランですね。
夏季には高瀬川でのビアテラス、特等席から見る祇園祭の鉾巡行や大文字送り火などが楽しめます。日本酒やシャンパンなどのイベントや、限定コースなんかも随時開催されているので訪れる度に新しい発見があるはずです。
ルームサービスのメニューも大変豊富で、朝の6時30分から0時まで様々な料理がお部屋から注文出来ます。
そして地下2階には割烹「恵比寿」、居酒屋「ほっとけや」、そば「有喜屋」がテナントとして入っています。
朝食は「オリゾンデ」の目移りしてしまう程どれも美味しそうな和洋折衷のビュッフェ、「入舟」ではしっかりと作りこまれた和朝食、お部屋でくつろぎながらの贅沢なルームサービス、「レックコート」ではシンプルな物からハンバーガーなどのがっつりとしたメニューまで沢山のセットメニューから選べます。また「パネッテリア」にはイートインスペースも用意されているので、数十種類ある焼きたてのパンの中から好きな物と飲み物を選んで手軽に朝食を済ませる事も出来ます。私と夫は「入舟」のゆったりとした雰囲気の中で食べる和朝食が、休暇気分を盛り上げてくれるのでお気に入りです。

・館内施設
地下2階には完全個室制の美容室「髪工房」と、京都らしいお土産物を取り扱う土産店「のれん会」があります。観光中にお土産を買うと荷物になってしまいますが、ホテルでなら部屋にさっと置きに戻れるのでその日を身軽に行動出来ます。
地下1階には24時間利用可能なATM、歯科、花屋、宝飾店、服飾店、雑貨店など様々な施設が揃っています。
1階の授乳やおむつ替えが出来る無料のベビールームには消毒液、ペーパータオル、袋、ゴミ箱が常備されていますので、コンシェルジュかベルスタッフに声を掛けてどんどん利用して下さい。メインロビーを挟んで反対側には喫煙ブースもあるので喫煙はこちらでどうぞ。
2階にあるビジネスブースはフロントに言えば24時間利用可能です。パソコン2台とコピー機が設置してあり、エクセルやパワーポイントでの資料作成、インターネットの閲覧が可能です。同階にはフランスの化粧品ブランド「ゲラン」の製品を用いて施術してもらえるエステティックサロン「ゲラン パリ」、会員制の男性用身だしなみサロン「ウェットバー」、街中の混み合った店舗とは違いゆっくりと商品を見てお買い物出来る「よーじや」もあります。
5階にはホテル館内はもちろん、京都市内でのロケーション撮影もしてもらえる「アサヌマ写真スタジオ」と、カットからメイクや華やかなヘアアレンジ、着付けまで幅広くこなす「RÉKO美容室」。
6階にはベビーシッタールーム「キッズスクウェア」があり、3ヶ月~小学生の子供なら30分1,250円から預かってもらえます。客室に来てもらう事も可能です。いつもは忙しくてゆっくりと自分達の時間が取れないママ、パパはこの機会を思いっきり有効活用しちゃって下さい。会員制フィットネスクラブは18歳以上の宿泊客のみ1回3,240円で利用出来ます。室内温水プール、ジャグジーバス、ミストサウナ、ジム、ゴルフレンジ、お風呂、ドライサウナ、ラウンジ、マッサージルーム等の設備を備えているので納得の料金ですね。更に水着、スイミングキャップ、ゴーグル、タオル類、サウナパンツも無料で貸りられるのでほぼ手ぶらで行けるのもポイントが高いです。同じ階にある「TAKAMI BRIDAL」ではウェディングに関する衣装のレンタルを行っています。

・ウェルカムラウンジ
「京都ホテルオークラ」をご紹介する上で忘れてはいけないのが、京都駅のバス乗り場の真横にあるウェルカムラウンジ。宿泊客であればコーヒーやソフトドリンクが無料で飲めるので、観光途中に休憩がてら利用出来るのが良いですね。ホテル⇔ウェルカムラウンジ間を1つ300円で届けてくれる手荷物お預かりサービスは大変便利です。下記の無料送迎シャトルもここから運行されます。
〒600-8216 京都市下京区東洞院通塩小路下ル東塩小路町849番地 セレマビル1階
電話番号 075-353-1150
営業時間 9:00~18:00

・サービス
宿泊客の荷物はチェックイン前、チェックアウト後共に1階クロークで無料で預かってもらえますので、大きな荷物は置いて旅行最終日までしっかりと遊べます。
無料Wi-Fiはもちろん、各部屋にLANケーブルが備わっているので有線LANも使えます。
マッサージ、ランドリーサービス、モーニングコールサービスもあります。

・アクセス
〒604-8558 京都市中京区河原町御池
電話番号 075-211-5111(代表)
京都駅から無料送迎シャトルで20分~25分
地下鉄東西線京都市役所前駅3番出口(地下2に直結)
京阪本線三条駅から徒歩9分

・駐車場
収容台数は200台。
宿泊客はチェックイン日の13:00からチェックアウト日の15:00まで無料。
レストラン利用客は3,000円以上の利用で3時間無料。2,000円以上3,000円未満の利用で1時間無料。
フィットネス利用客、宴会、披露宴の出席客は4時間無料。
電気自動車用普通充電器スペースが地下4階駐車場に2台分設置されています。

・周辺施設
Wayang Baliまで徒歩3分
鴨川まで徒歩4分
豆水楼木屋町本店まで徒歩5分
鳩居堂まで徒歩5分
京の焼肉処弘まで徒歩5分
本能寺まで徒歩6分
先斗町歌舞練場まで徒歩7分
カフェコチまで徒歩7分
Café Bibliotic Hello!まで徒歩8分
よし菜まで徒歩9分
錦市場まで徒歩12分
BEER PUB Takumiyaまで徒歩12分
BEER PUB ICHI-YAまで徒歩12分
京都国際マンガミュージアムまで徒歩13分
花見小路まで徒歩15分
京都市美術館まで徒歩18分
京都国立近代美術館まで徒歩18分
平安神宮まで徒歩20分

いつもより少しお洒落をして、昔ながらの高級ホテルらしい落ち着いた雰囲気とプロフェッショナルな接客に酔いしれて下さい。

ハイアットリージェンシー京都

京都国立博物館、三十三間堂、智積院。京都らしい気品漂う地区に「ハイアットリージェンシー京都」はあります。その外観は周囲に溶け込むよう控え目ですが、ドアマンに案内されて1歩中に入れば、白と木を基調とした上品なインテリアを柔らかなオレンジの光が照らす広々とした空間が出迎えてくれます。
フロントには24時間スタッフがいるので、夜遅くのチェックインも安心です。
チェックアウトが12時と遅目なのも嬉しい限りです。
中心地からもそれ程遠くなく、京都民の足である京阪電車の駅まで徒歩すぐです。詳細は後程説明しますが、京都駅から無料のタクシーも用意されているのでとても便利です。

・客室
部屋は大きく分けてスタンダード、デラックス、スイートの3種類ですが、私のおすすめはデラックスバルコニーです。大きなバルコニーは綺麗に整備された庭に面していて、尚且つ外からの視線も気にならない構造になっています。そしてお風呂好きにはたまらないひのき風呂が付いているのはデラックスバルコニーとスイートだけです。スイート程の広さが不要な方にも、少しだけ贅沢をしたい方にも最適です。
車椅子に対応した部屋も2部屋あります。

ヘアドライヤーやテレビなどの一般的な備品のみならず、全客室にDVDプレイヤーを完備なのも珍しいですね。アメニティはコットン、歯ブラシ、剃刀、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、石鹸、化粧水などです。ブランドはどちらも自然由来の「ファーマコピア」や「ちどりや」。肌に優しい化粧品をお探しの女性にとっては、試せるまたと無い機会です。
無料のお水、コーヒー、紅茶、ミニバーにシャンパン、ウィスキー、ワイン、ビール、ジュース、炭酸水等、大体の飲み物は用意されています。ちょっとしたお菓子もあるので、小腹が空いた時にはついつい手が伸びてしまいます。
大事なアクセサリーや貴重品は各部屋に備わっている金庫にしっかりと保管して下さい。
ビジネス利用の方には特に便利なアイロンを借りる事も出来ます。

・食事
ホテル内には本格的なピザ窯を有するイタリアンの「trattoria sette」、その名の通り薪のオーブンでシンプルに魚介やお肉を焼き上げるグリル料理が自慢の「THE GRILL」、最大16人まで入れる個室が6部屋もあるので様々な集まりにも最適な和食の「東山(Touzan)」、京都の地酒や地ビール以外にも何百という種類のお酒が飲める「Touzan バー」、持ち帰りでもイートインでも楽しめるパンやスイーツのお店「Pastry Boutique」があります。
また備え付けのタブレットから24時間注文可能のルームサービスには、サラダやおつまみのような軽食からパスタやリゾットなどのしっかりした料理もあり、夜食に私はハンバーガーと夫は天丼を頂きましたが、さすがの「ハイアットリージェンシー京都」、肉汁たっぷりのパテとサクサクの衣がとても美味しかったです。
主な朝食はブッフェ形式の「THE GRILL」、「東山」から供される数量限定の和定食。お値段は共に3,500円です。ブッフェは6歳以下の子供は無料、12歳以下の子供は半額で提供されます。和定食は希望すれば「THE GRILL」や客室で食べる事も出来ます。どちらも野菜たっぷりで、栄養バランスもお味も最高です。これ以外にもルームサービス、「THE GRILL」では1,300円からアラカルトメニューも用意されています。

・館内施設
お土産やちょっとした日用品が売られている雑貨店。
鍼灸や指圧、マッサージ、フェイシャルエステそして冷え性や肩こり改善、免疫力向上に効果があると言われる酵素浴等の珍しいメニューが受けられるスパへは、日頃頑張る自分へのご褒美に是非。
フィットネスはジムの他にヨガ、ストレッチ、ストレッチポールのクラスが日替わりで開催されています。
少人数から最大470人まで収容人数の異なる会議室が11室あります。
木を主にしたシンプルながらも穏やかな雰囲気の教会での挙式も素敵です。

・サービス
ロビーでは毎日18時15分より10分程、京都の最も有名な花街の1つ宮川町から来た舞妓さんが舞を踊ります。その後は20時頃までレストランやバーのお客様に挨拶回りをするので、勇気を出して話し掛けたり、写真撮影をお願いしましょう。舞妓さん達は若いとは言え接客のプロなので優しく応えてくれるはずですよ。
今の時代に欠かせない有線、Wi-Fi共に全館使用可能です。
「ハイアットリージェンシー京都」には24時間対応のコンシェルジュサービスがあるので、ホテル内の施設の予約、その他チケット、ベビーシッター、観光タクシー、花の手配までしてくれます。
ランドリー、ドライクリーニング、靴磨き、自転車レンタル、ヨガマットの貸出しも行っています。
また外国からの宿泊客も多い為多言語を話す従業員、通訳者の手配、外貨両替がホテル内で出来るのも特徴です。

・アクセス
〒605-0941 京都東山区三十三間堂廻り644番地2
電話番号 075-541-1234
京阪本線七条駅から徒歩7分
タクシーで京都駅から10分。1つの予約に付き1回無料のタクシーが利用出来ます。9:00から20時の間にJR京都駅八条口前にある「MKタクシー乗り場(MK VIPステーション)」から乗車してホテルまで楽々送迎してもらいましょう。その他の会社や時間外は800円前後。

・駐車場
収容台数は70台。
宿泊客は一泊2,000円。レストラン利用客は4,000円以上で3時間無料。RIRAKU スパ アンド フィットネス利用客はトリートメントの時間+1時間無料。婚礼出席客は4時間無料、宴会出席客は3時間無料。

・周辺施設
京都国立博物館まで徒歩2分
三十三間堂まで徒歩4分
エ・マーサ七条店/舞妓館まで徒歩6分
智積院まで徒歩6分
着物レンタル京椿まで徒歩7分
京都ビアラボまで徒歩11分
100K CRAFT BEER & PIZZAまで徒歩15分

実は「ハイアットリージェンシー京都」は京都の中で私が1番好きなホテルです。5つ星ホテルならではの高級感はもちろんありますがわざとらしくなく、接客、内装どれをとっても本当に上品なのです。繁華街からほんの少しだけ離れて、見知った土地を散歩するように旅行してみませんか?

CAFE KOCSI (カフェ コチ)

CAFE KOCSI (カフェ コチ)

メインの通りから少し逸れた所にある、控え目なクリーム色のビルの2階にそのカフェはあります。
数え切れない程のお店がひしめき合うカフェ文化の街、京都の中でも圧倒的な輝きを放つ「CAFE KOCSI」。

パンオショコラやクリスマスの時期にはシュトーレンなど、毎日数十種類の焼きたての手作りパンがショーケースを彩ります。

「CAFE KOCSI」は味やお店の雰囲気、従業員のフレンドリーさはもちろん、そのメニューの豊富さでも他のカフェの追随を許しません。

小腹が空いた時に最適なパテやミックスナッツのような軽目の料理から、ボリューム満点のカレーライス、ラザニア、鶏肉の香草パン粉焼き等もあります。健康志向ならサラダを頼んでも満足する事間違いなしです。
サンドイッチは6種類の具だけでなく、好みでフォカッチャかチャバッタどちらのパンにするかも選べます。行く度にサーモンにするかツナ&トマト&アンチョビにするか迷ってしまいます。でもサクサクの生地にフワフワの中身がたまらない本日のキッシュも捨てがたいし、トロトロのチーズと目玉焼きのクロックマダムは響きからして美味しいに決まっています。
付け合わせのサラダは新鮮で、深みのある自家製ドレッシングとの相性は抜群。

ドリンクはほろ苦さが癖になるキャラメルミルクを夏はアイスで、冬はホットで、が甘党の私の定番です。
休日にはちょっと羽目を外してハイネケンビールやレフブロンドビール、ワインに梅酒、お洒落にカクテルも素敵ですね。アンチョビポテトはおつまみにちょうど良い味付けです。
食後には丁寧に淹れられたコーヒーを注文して下さい。カプチーノにこんもりと乗ったミルクの泡は、飲んでしまうのがもったいないくらい可愛らしいんです。カフェインが苦手な方にはローズヒップティーやジンジャーティーなどもあります。

またデザートだけでも10種類はあります。
表面をカリッと焼いたジューシーなフレンチトーストはトースト2枚分なので、半分こしようと思っていたのに、蕩けたアイスクリームを掬いながら気付けばついつい食べ過ぎてしまいます。

買い物や観光途中に恋人や友達とのお喋りの為に訪れるも良し。店内には漫画や文庫本、ハードカバーまで沢山の本が壁を埋め尽くしていますので、1人でも問題なく楽しめます。

料金はメイン料理が800円前後、コーヒーは480円から、パンは1つ140円の物もあります。

店内は喫煙が可能ですが、席と席の間隔が広く取られているので非喫煙者である私個人的には気になった事がありません。

〒604-8084 京都府京都市中京区福長町123横瀬ビル2階
電話番号 075-212-7411
地下鉄東西線京都市役所前駅から徒歩6分。地下鉄烏丸線烏丸御池駅から徒歩9分。京阪本線三条駅から徒歩12分。阪急京都線河原町駅から徒歩12分。
営業時間 12:00~21:00(ラストオーダー 20:30)
定休日 木曜日

誰にも教えたくないぐらいお気に入りのカフェですが、自慢したくて仕方ない。「CAFE KOCSI」はそんな場所です。

ホテルグランヴィア京都

観光にしろ、仕事にしろ交通の便の良さで「ホテルグランヴィア京都」の右に出るホテルはないでしょう。JR、新幹線、地下鉄、近鉄、バス。あらゆる交通機関が揃った京都駅構内にあるホテルです。京都に着いてすぐにホテル。そして帰りもすぐに電車に乗り込めるので、移動で無駄にする時間はゼロです。

・客室
お部屋のアメニティはシャンプー、トリートメント、ボディソープ / クレンジング、洗顔料、歯ブラシ、ブラシ、剃刀、櫛、綿棒、ヘアーバンド、シャワーキャップ、コットン、石鹸、スリッパ、パジャマ、バスローブ、ボディウォッシュタオル、タオル類一式、ヘアドライヤー、シューシャインクロスととても充実していて、女性には嬉しい「ハホニコ」のメイク落としまでありました。
Wi-Fiは早く、有線インターネットの接続も可能です。
ミニバーの飲み物は種類が沢山あります。
加湿器、空気清浄機、ズボンプレッサー、アイロン、有料でノートパソコンも借りられます。
ベッドはアメリカの有名ブランドであるシモンズ。
スタンダード以外の客室は浴槽と洗い場が分かれているので、ゆったりと入浴が楽しめます。

・食事
朝食はバイキング形式のル・タン、メインを選べるハーフバイキング形式のサザンコート、和朝食の浮橋、ルームサービスでは10種類以上のメニューが用意されています。
また朝食券を昼食券として使用できるのも「ホテルグランヴィア京都」ならでは。チェックアウトも12:00と比較的ゆっくりなので、チェックアウト後に昼食を食べてからホテルを出発出来るというのは朝に弱い方には吉報ですね。ホテル内には鉄板焼、お寿司、日本料理、中国料理、バー、ベーカリー等の他にも沢山の飲食店があります。最上階の15階にあるレストランからは京都市を一望する事も出来ます。

・館内施設
サウナ、ジャグジー、シャワー、プール、フィットネスが揃った施設は宿泊客は1,080円で、グランヴィアフロアの客室とスイートの宿泊客は無料で利用出来ます。美容室、エステサロン、診療所、ジュエリー店、花屋、「ホテルグランヴィア京都」オリジナルの商品を扱う土産物店もあります。重厚感のある結婚式場や宴会場は様々な大きさがあるので、用途によって使い分けられます。

・サービス
コンシェルジュデスクは8:00~20:00まで開いているので、観光情報からおすすめのレストランまで相談に乗ってもらえます。チェックイン前後に荷物を預けたり、宅配便のサービスもあるので大きな荷物を抱えて移動する必要はありません。その他にはマッサージサービス、ランドリーサービス、新聞サービス、パソコンやプリンターが使えるビジネスブースが用意されています。

・アクセス
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ルJR京都駅中央口
電話番号 075-344-8888
ここから地図が見れます。
JR京都駅中央改札口に直結。右側のエスカレーターを2階へ上がると「ホテルグランヴィア京都」のメインロビーです。

・駐車場
京都駅ビル駐車場を利用。
宿泊客は1泊1,000円。
コトシエール、五山望、サザンコート、楽粋、浮橋、ル・タン、グランジュール、オルビット利用客は5,000円以上の利用で1時間無料。10,000円以上の利用で2時間無料。

・周辺施設
京都タワーまで徒歩2分
JR京都伊勢丹まで徒歩2分
100K CRAFT BEER & PIZZAまで徒歩6分
東本願寺まで徒歩7分
渉成園まで徒歩11分
京都ビアラボまで徒歩12分
西本願寺まで徒歩15分
梅小路公園まで徒歩15分

京都の玄関口に建つモダンなホテル。意外にも、その利便性の良さや接客の質の高さ、客室の高級感からは考えられない程お値段はリーズナブルです。ホテル内でゆっくりするも良し。とことん観光して京都を満喫するも良し。1度は宿泊してみたいホテルです。

四季 よし菜 

舞妓さんの行き交う先斗町。

京都を代表する花街のど真ん中にある「四季よし菜」。

お茶屋さんだった建物を改装して使用しており、細長く奥まった入り口や階段箪笥に当時の面影を垣間見る事が出来ます。
ですがその風情溢れる雰囲気に反して、接客はとてもフレンドリーなので心配は無用です。

まずは日本酒に精通した店員さんお勧めのお酒を片手に、カウンターに立つ板前さんが出してくれる新鮮なお造りを。

春は蛤、夏は鱧、秋は秋刀魚、冬は鰤。京都らしい湯葉に生麩。様々な旬の素材を新鮮な京野菜と共に丁寧に料理された料理の1品1品はどれを食べてもまず間違いありません。食欲旺盛な方も満足出来るボリュームたっぷりのステーキや、女性には欠かせないデザートの種類も豊富です。

夏の京都と言えば鱧の天ぷら

春は苺尽くしのデザートをどうぞ

私が「四季よし菜」を訪れる度に絶対に外せないのが“自家製胡麻豆腐”です。濃厚な胡麻の風味と舌の上でとろけるクリーミーな質感は他には無い絶品。

単品もコースのメニューも日替わり、月替わり、季節ごとでどんどん変わるので何度訪れても新しい料理に出会えます。

もちもち食感の生麩の田楽

鯛のアーモンド衣揚げ

瑞々しい京野菜を包んだ生湯葉春巻き

脂の乗った鰤かま焼きはシンプルに大根おろしとレモンで

ワインにもぴったりカマンベールチーズのフライ

おばんざいの定番の鰤大根

寒い冬にもってこいな生麩の揚げ出し

4名以上であれば、会席料理と飲み放題が付いて税込み1人16,500円という驚く程お得な料金で、舞妓さんをお座敷に呼んでもらえます。お得な料金と言えども舞妓さんはしっかり90分滞在してくれますので、その時間は洗練された歌や踊りなどの芸を見せてもらったり、お座敷遊び特有のゲームをしたりしてとことん満喫しましょう。

5月〜9月には川床も出ます。鴨川のせせらぎを聞きながらの食事は情緒があって素敵です。

お値段は1人5,000円前後。床席の場合は1,000円のチャージが掛かります。また個室もあるので、接待やお祝いの宴にも最適です。しっかりと喫煙スペースが設けられており座席では喫煙出来ませんので、非喫煙者の方も安心して下さい。

〒604-8011 京都府京都市中京区先斗町通三条下ル2若松町141-1(先斗町公園を北へ4軒目東側)
電話番号 075-213-4471
京阪本線三条駅から徒歩5分。地下鉄東西線三条京阪駅から徒歩5分。阪急京都線河原町駅から徒歩7分。
ここから地図が見れます。先斗町に車両は入れませんのでご注意下さい。
営業時間 12:30~14:30(完全予約制)
17:00~23:00(ラストオーダー 22:30)
定休日 不定休

さすがは花街。近くには素敵なバーや夜カフェも沢山あります。「四季よし菜」で腹ごしらえをして、夜の京都の街に繰り出してみませんか?